ネギは食わねど高楊枝



2/17 GvGレポート

野山です、こんばんちぃ。



今週もまたいつもの人たちと棚13Fに行ってきました。
前回より倍の人数がいたにも関わらず安定しませんでしたが_ノ乙(、ン、)_
でも大分攻略法が見えてきたので、そろそろ死者を出さずに倒したいところです。
強制的に12Fに戻された後に全滅するのはお決まりのようですが・・・!



倒したあと整列、その後全滅(笑)



それでは、GvGレポートをどうぞ





最初はいつも通りV2、割って次へ。



次はV1で信号ケーキFEが防衛してるとの情報をもらったのでV1へ。
最初は庭防衛で適当に様子見て死に戻った後、再び行ってみると
ER前でアリスが突入準備をしていました。
いつも排除されるので今回はこっちから突っついてまた死に戻り
再度ER前に到着するとあいGF月夜がアリスを排除したようでした。

あいGF月夜の突入でラインは崩壊し、平地戦がしばらく続きます。
ネギ2人は隙を見てエンペを叩き始めるも、武器破壊+ディスペルで
思うように削れず、SP回復アイテムは持っていたので4回ほどバーサークを
再発動させますが割るには至らず。
後ろからwosが到着してそのまま割られてしまいました。
wos到着から割れるまでそれなりに時間あったので、一旦武器修理に戻って
体制を整えれば割れた可能性があっただけに悔しいです。判断ミス。
その後、こんな発言を見かけました。



この同盟は便乗で割って行ったギルドを非難してみたり、負けを人数だけの
せいにしてみたり、GvGってものを分かってないようですね。
こんな人間についていかなきゃいけないメンバーも大変だと思いますよ。



次はV3、防衛は心だったかな?
他のギルドと一緒に突入するも競り負け、再度向かうと中は空だったので割って移動。

適当に見て回って印象に残ったのがL2のEM防衛。
ロキと前衛地帯の間に数個アンクルが置いてありました。
先に抜けてくる前衛を止められるので、少数相手だと大分有効ですね。
防衛側前衛も事故で踏みそうですが。

なかなかいい場所がなく、再度訪れたV3ではAffが防衛していました。
が、程なくしてあいGF月夜に防衛チェンジ。
Affと何度か突入するも崩せる気配はありませんでした。
Affは集合から突入までの回転が速くていいですね。
いくらリログEMCで回転を上げようとしても、集合から突入までが遅いと
何も意味が無くなってしまいますし。



終盤になり、各地の様子を見て回った時に訪れたC5。
防衛は赤伊掌帝、数は20~30くらい?
先に突入したのは自分で、いつものコースでクローキング侵入。
後から突入したちぃに敵の注意を引きつけてもらっている間にバーサークの
準備を済ませ、エンペ周辺の警戒が薄くなったところで叩き始め。
すると今度は自分の方にうまく沢山集まってくれたので、ちぃへの警戒が薄れ
自分でできる限り削った後、ちぃに決めてもらいました。
見事なコンビプレー。防衛が酷かったとも言えますが。



ラストはV5。
久しぶりにチャンスのあるレース展開だったので、いつも以上に集中します。
レースが続き、DolphinRingが落としたのが59分ちょっと前。
V5はERまでの道が長いですが、速度P全開ならばギリギリ間に合う時間です。
道中引っかかることもなく、バーサークも上手く決まって叩き始めますが
間に合ったのが自分だけで削りきれず、惜しくも時間切れ。
よくあるパターンですが、あと2秒あれば!って感じでした。
間に合わなかったちぃは相当ショックを受けていたようです(笑)



砦は取れませんでしたが、今回も満足できる2時間でした(*´ω`)
ちぃはレース砦100本ダッシュですね。
[PR]
by noya69 | 2008-02-18 20:04 | GvGレポート
<< 2/24 GvGレポート 2/10 GvGレポート >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31