ネギは食わねど高楊枝



2/24 GvGレポート

野山です、こんばんちぃ。



今週はトップに使えそうなssさえありません。
結構いろんなことやったんだけど、ss撮る癖がないからなぁ・・・。

ssはいつものss担当ブログをご覧ください。



それでは、GvGレポートをどうぞ。





最初は自分がV2、ちぃがC5に突入。
C5はFr狂が防衛していたようでしたが、V2でトップアナウンスを流します。



今節はBも行ってみよう!ってことでメモを取っておいたのですが
まさかの3つ空家で、防衛してるのはB2のDPとB5のwosだけでした。
両方とも攻めれば落ちそうなんだけどなぁ、と思いながらBを後にします。



次はV巡り、まずはV1へ。
防衛はなかった?ようで赤伊掌帝がいましたが、何がやりたいのか
よくわからない動きをしていたので、普通にネギでブレイク。

V2は最初に割ったので、V3へ向かいます。
防衛は信号ケーキFEでしたが、突入した頃にはもう防衛は崩れていて
程なくしてあいGF月夜で落城。
再び向かうとwos分隊が来ていましたが、突入するとあいGF月夜は
逃げたようでもぬけの殻でした。

V4、V5は空家でCへ移動します。



C2のSGVSへ。
罠を敷いておらず、折り返しを抜けるところまでは簡単に行けるのですが
他に攻め手もおらず諦め。

あとは空家を割ってLへ。



まずはL3、防衛は確認できませんでした。
攻め手に赤伊掌帝とSLSENT、いざ突入というところで赤伊掌帝で落城。
引き続き攻め、SLSENTも来ていましたが、向こうは防衛が整うのを待っていた様子。
そんなの気にせず突入し、2人でエンペを叩きますが惜しくも排除されます。
もう一度向い、赤伊掌帝とSLSENT両同盟の妨害を掻い潜り、ネギでブレイク。

次にL5、防衛は信号ケーキFE。
攻め手にSLSENTとゲイ。ゲイはすぐ帰ったみたいでした。
防衛は入り口弾幕が薄く、罠でなんとか凌いでるというイメージ。
しばらくして蒼紙暇とDie野菜が追加し、蒼のエンペ周辺EMCから崩れ
Die野菜が割って終了という流れ。



終盤の状況確認のため、再びVへ向かいます。
V2で赤伊掌帝が防衛していましたが、自分が抜けてエンペ叩き始めるところで
「防衛終了」らしいです。なんか不完全燃焼。

ラストはV5へ。
Fr狂分隊の遅延防衛でしたが人数はそれほど多くなく、入り口前にいた
レーサーや少数派遣の人たちで十分割れるレベルだったのですが
ERの確認もせずただ待っているだけだったようで、防衛されてるのさえ知らなかった様子。
残り1分30秒というところでみんな突入しますが、そこで遅延解除され
取って返しますがERの途中で時間切れ。
解除のタイミングが完璧だったのは、砦前に監視役でもいたのかな。





コート導入していればもっと割れたのになーって場面がちらほらありましたが
持続時間の短さとキャラチェンジの手間を考えて見送っていました。
そろそろ使おうかなぁ。
[PR]
by noya69 | 2008-02-25 17:45 | GvGレポート
<< 3/2 GvGレポート 2/17 GvGレポート >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31